FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
2万超え、でも投資する。
- 2018/12/27(Thu) -

IMG_4324.jpg

二万超えだが、ココまできたら付けるならちゃんとしていないと証拠にならん程度ならつけないほうがまし。という結論。


コレをつけることでのメリットは

自分の運転も記録されるので安全運転をする事を意識できる。


IMG_4325.jpg

これは両面テープなので安心安全

というか、本来フロントガラスには規定で落ちやすい設置はダメらしい。



IMG_4327.jpg

ぱっと見ごつくて古臭いが、スイッチの位置や使い方はよさそうで良く考えられている。




IMG_4328.jpg

画面にはGPSでの常に最新の時刻とスピード表示。

画面のオレンジボタンでいつでも保存用(上書き禁止)録画できる。



IMG_4329.jpg

リアはガラスにプライベートフィルムを貼っているので、剥がす時に大惨事になりかねないので、あえてガラスではなく上に、

ただ、両面テープでは絶対付かないので、台に穴を開けてネジで直接ボルト固定



IMG_4330_20181227115830eec.jpg

あけた時はこんな感じ。

蛇腹チューブを通すのが面倒なのでこれでOK。

第一、後ろのハッチ、そんなに開け閉めしない・・・・

IMG_4331_201812271158312a5.jpg

外から見たら絶対といっていいほどカメラは見えない。


まず撮られているのは気づかれない





IMG_4332_20181227115834fb1.jpg

この製品のいいところは専用のビューソフトがあること

使い勝手は意外とよさげて、分かりやすい、


ただ、欠点がひとつ。


前後の動画が1つになっているのでパソコンに移した際にはフロント画像のみ

しかも30秒刻みなので数分単位なら動画編集が必要



IMG_4335_20181227115837219.jpg

このソフトで分割するのが手間だが、分けることは可能




IMG_4334_2018122711583556e.jpg

フロントの動画、色味も、精度もかなりよい。実際高いだけの事はある。

IMG_4336.jpg

リアの方がびっくり、視角も広く、画像もフルHDで綺麗

ナンバーもしっかり確認できます。


リアとフロントで明るさ調整が個別で出来るので、リアがスモーク濃くても明るさプラス2で普通に見れるところがいい(^^


比べると

IMG_4020_20181227115014846.jpg

IMG_4021_20181227115016ae2.jpg


はじめからケチるんじゃなかった~ 



これで暫くは安心かな~


ただこれを使うことがないのが一番ですが・・・・・・・。



古いのはとりあえず売るのも微妙なので軽につける予定♪



スポンサーサイト



この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
世の中ドライブレコーダーの時代へ
- 2018/12/27(Thu) -

IMG_3994.jpg

あの有名な事故といい、煽り運転、老人の無謀な運転の被害者や、警察のヒューマンエラー対策として記録に勝るものは無いと買うことにしたが、、、、

まともなやつは高い

高すぎる(その時は価値がその程度と思っていた)


ので、アマゾンで安いやつ6000円しないぐらいのを買ってみた。


IMG_3995_20181227114942b74.jpg

見た目はまとも




IMG_3996_201812271149430ca.jpg

よさげに見えたので期待大!!!





IMG_3997.jpg

画面も大きく綺麗そう



IMG_4016_20181227114946a83.jpg

設置は簡単なのでちゃちゃっと設置。

画面はよさそう



IMG_4018.jpg

外からのアピールもよさそう

ただ吸盤なのが心配、あと高温に耐えれるのか・・・




IMG_4019_20181227115012b4c.jpg

リアはネジでとめた(両面だと落ちる)



実際パソコンに取り込んで画像を見て

正直ショック

IMG_4020_20181227115014846.jpg

画像悪い

そして赤みを帯びている

更にリア

IMG_4021_20181227115016ae2.jpg

フルHDではないのでかなり画像悪い。

そして明るさ設定が出来ないので暗い


なにより、信号が見えない場合があったり、夜はナンバーが白とびして見えない・・・・・



これはあかん。


と安物買いの銭失いに今更気づく・・・・・


レビューと商品説明にだまされました~




よってまともなのを次は買うとします!!


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
発表会
- 2018/12/27(Thu) -

IMG_3998_2018122711360692f.jpg

学校での小学1年の娘の発表


希望にてカメラと動画にて撮影。


息子と娘、これはすべて俺の担当になっている

というか偶然休みなのがキセキ(^^;

この記事のURL | 子供 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
サンタを信じる子供
- 2018/12/27(Thu) -

IMG_4028.jpg

欲しいものを紙に書いて窓側に貼っておく。



本人なりにしっかりと説明をしている(^^;



IMG_4029_20181227113623de7.jpg

娘は本格的に伝えている(^^;




IMG_4032_20181227113628812.jpg

いつまで信じてくれるかな(^^





イブは手作りで今年はケーキ作りました♪

職場でよく作っているからちょっと俺の方が楽しい

IMG_4025.jpg

生クリームもあわ立てます☆

甘さ調整できるのがいいところです♪



IMG_4027.jpg

シンプルイズベスト


IMG_4031.jpg

中にはスライスイチゴと缶のフルーツを刻んだのを入れてかなりのボリュームです。


自分で作るとやっぱり美味しさはひとしおなのか・・・・二人とも食べが違います!!!


IMG_4030.jpg

メリークリスマス★


この記事のURL | 子供 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マンネリにサプリも見直し
- 2018/12/27(Thu) -

IMG_3993_201812271136023e6.jpg

HMBがいまいちまだ信憑性がなく


昔からの必須アミノ酸EAAがバランス良いからあえてBCAAではなくEAAをチョイス

最低限のこの4つ

プロテイン

EAA

粉あめ

クレアチン


最低限&最強のみで3年目に挑みます。


ベンチプレスハーフ80kg

ベンチプレスフル 70kg


100kgまでまだまだです。


てか40才になり無理な気もしてきた(^^;

この記事のURL | 筋トレ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
榛名湖イルミネーション
- 2018/12/08(Sat) -

IMG_3978_20181208215936b54.jpg

寒くなる前に行こうと早速行ったが、


下界8℃ 榛名湖周辺0℃ぐらい


超寒かった・・・・。



IMG_3973_20181208215936fd8.jpg

カメラもって行く気はなかったが、一応軽く撮ってみた。




IMG_3979_20181208215958bee.jpg

遠くで何しているか見えなかったが、大道芸だった~(編集していて気づいた)


湘南の大道芸の人凄かったの思い出しますが、この極寒の中半そでで、、、凄い。



IMG_3981.jpg

流石のロウでもまったく光が当たらなかったらこれが限界でした・・・・・




IMG_3984.jpg






IMG_3980_201812082159594fe.jpg

今年はゴーカートと

いつもは見て帰るだけだけど、色々と暖かいものを食べました。子供はイルミよりこっちの方が盛り上がりあり。



IMG_3991_20181208220010104.jpg

水上ってのがこの榛名湖の醍醐味





IMG_3992.jpg

右上が山頂

その中間はレーザーを山に照射


イルミの数は55万球。


1日の電気代は3700円ぐらい


LEDって凄いです、この時代です、エコは大切です(^^



IMG_3976_20181208215932865.jpg

今年は暖冬というが、


寒さ


あります(^^


この記事のURL | 何気ない日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鮭を育てる。
- 2018/12/08(Sat) -

IMG_3970_20181208215928538.jpg

うちの学校だけなのか?


鮭の放流を行っている一環で、小学生に希望者にたまごの配布をし、育てるといった事をしている。


早速息子がもらって来たが、はじめての体験に親の私の方が成長が楽しみというオチ。


IMG_3971.jpg

光と振動に弱い、カルキを抜いて、冷たい光をさえぎる場所に保管。


以外にもデリケート。


稚魚が泳ぎ出す日が楽しみである(^^

この記事のURL | 何気ない日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |