FC2ブログ
2018 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 12
人生2回目のシーパラ
- 2018/11/30(Fri) -

IMG_3444.jpg

なにやらリニューアルしている様子。


というのも今までは水族館も2流的なのばかりで、子供にまともなイルカのショー等みせてあげたいと思い今回八景島まで来た(^^


行きは地獄の渋滞(出口で路肩2車線で2kmの出口渋滞)で帰ろうかと思うほどイラついたが

開園後30分で到着。


IMG_3445.jpg

中は閑散としている。人は居やしない(^^

これが目的で平日に来たので最高です(^^




IMG_3447.jpg

まずはアトラクションから~

とネットでめぼしをつけていたが、実際来ると奥のブルーフォールは点検

手前の新しいのがなんかショボくてパス持っていても追加料金

うーん。


とやる気失う

IMG_3450.jpg

パスはこのリストバンド。クライミングしてみたかったがこの手なので残念、というかたいしたことないのでつまらん。という感じです。


IMG_3446.jpg

息子はこれにはまって2回も入ったのでここで30分以上時間使った・・・・・

でも新アトラクションの中ではこれが一番楽しいかも。



IMG_3460.jpg

到着してまったり。



IMG_3471.jpg

手前のアトラクション

なにやら点検で動いていないのが多い。

平日で人が少ないと人員配置や電気代で採算が取れないから点検とうそをついて人気の少ないアトラクションは動かしていないように感じる。

それにしてもなんちゃって遊園地のレベルが否めない。


まぁ本来は水族館メインなのでいいのだが・・・・・・


バイキングだけは子供大人とも人気です。親子で合計2回は乗りました(^^



IMG_3491_201811300758373d9.jpg

メインのショー

昼の部


この時点でやっぱり他と違うな~と感激


IMG_3521.jpg

シロイルカ

これが一番良かったかな~


IMG_3512.jpg

水掛け合ったり




IMG_3510.jpg

シンクロしたり





IMG_3552_20181130075907b9d.jpg

大ジャンプ





IMG_3557.jpg

面白いのはイルカも普通にボールタッチがつまらない、飽きたのだろうか、あえて外してジャンプして

一瞬失敗か?と思わせておいて


IMG_3558.jpg

落ち際に「チョン」と触れる辺りが よい演出ですねぇ



IMG_3561.jpg

イルカが動きが早くてシャッタースピードを固定するのをしなかったのでほぼすべてブレ

これだけがまともにピントが合った写真です。

イルカの表面は4時間ですべて新品になるので常にツルツルらしい。




IMG_3580.jpg

これもすごい

あえて頭ではなく尾びれを使って上空到達点で一回点して玉に当てる


これ


どうやって教えるのかな・・・・・



もしかしたらイルカが自分で楽しもうとして色々工夫しているのかな。



IMG_3633.jpg

ショーが終わると芸能人が出てきました・・・・


IMG_3640.jpg

この人も(^^



IMG_3650.jpg

NHKの番組「なりきり」の撮影で今回はイルカになりきったみたいです。


芸能人、芸人、オーラがまったくなかったので野次馬一切なし。

撮影者、役者もそのほうがやりやすそうですけどねぇ

「とったどー」の人、こっちに手を振ってくれたけど恥ずかしくて振り返せない40歳・・・。





IMG_3670.jpg

次は水族館の中へ




IMG_3712.jpg

一際存在感ありますねぇ





IMG_3716.jpg

サメがなぜ小魚を水槽で捕食しないか。その理由はサメを常に「おなかいっぱい」にさせているから

らしいです。




IMG_3715.jpg

子供たちもご満悦









IMG_3737.jpg

でも一番メインはイルカ

なのだが、うちら家族の一番メインになったのはこの「コツメカワウソ」

足に小さい爪があるのでコツメ

餌をほしがる泣き声がかわいい(^^


嫁と飼いたいね、と話すも実は1匹100万ぐらいするらしい。


でも本当にかわいい(^^




IMG_3769_20181130080522318.jpg

娘のこの餌やり本気です。

1つ頂戴、と言うも娘「えー1個だけだよ」と1粒1粒楽しんで投入中



IMG_3795_20181130080552979.jpg

ふれあいラグーンに来たら

なにやら書道



IMG_3796_201811300805548f8.jpg

来年の干支を書いてた~

すげー まじで。 ちゃんとはねができてる。




IMG_3802.jpg

そしてカワウソのショーは多分ここだけ。

ひざの上を走ります




IMG_3811_20181130080556c59.jpg

人が少なかったので、

1名肩に乗せられますというので


娘選ばれました



IMG_3835_20181130080558fbe.jpg

これでもう娘カワウソ大好きになり、早速お小遣いほぼ使い果たして1匹のカワウソのぬいぐるみ買ってました(^^




IMG_3847_2018113008062341c.jpg

最後のカワウソのアピール。


かわいい(^^




IMG_3868.jpg

鯨と触れ合い



IMG_3898.jpg

シロイルカに餌やり体験




イルカの体に触れたりするので初体験で大人も楽しめました(^^






IMG_3870.jpg

夜の水族館は初めてです。



IMG_3915_201811300806313a6.jpg

イルミネーションの中夜の部のショーを目指します





IMG_3918.jpg

又雰囲気が違ってよい感じ(^^








IMG_3925.jpg

プロジェクションマッピング

レーザー

音楽

イルカ

のコラボ

正直プロジェクションマッピングが凄かった。


それにこの光、レーザー、音の中しっかりとトレーナーの指示を受けているイルカも凄い



IMG_3927_20181130080659495.jpg

昼の部と違いしゃべりは一切なし。

20分間演出を見るというもの



IMG_3938_20181130080700d2d.jpg


カップルが多かった~


でも綺麗でしたねぇホント





IMG_3946.jpg

次世代のショー


17年前はただのショーでも感動したのに。レベル上がりすぎですねぇ。





IMG_3952_20181130080716c17.jpg

最後のシメはこの2頭♪




IMG_3962_20181130080717698.jpg

帰る前に展望のが動いていたので乗って夜景を見てから帰ることに




IMG_3966_20181130080719699.jpg

なんか10時~19時まであっという間でした(^^


今度は

カワウソ見に近場探すかな~








スポンサーサイト



この記事のURL | 子供 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
エアガン 夢を。
- 2018/11/13(Tue) -

IMG_3015_20181113220205fa7.jpg

ずっと欲しかったものをGETしてみました。


息子のエアガン欲しいからの引き金です(^^



IMG_3016.jpg

東京マルイの命中率抜群で有名なこれ。これだけだとつまらない。

スナイパーをしてみたい俺にはこれが必須。

IMG_3022.jpg

これで狙うのが夢でした(^^

40のオヤジの子供心♪




IMG_3023.jpg

まずは室内射的にて調整、上下のスコープ調整とホップの調整です。




IMG_3025.jpg

室内での弾の散乱と消音対策でこれを使います。




IMG_3027.jpg

中央が鉄なので当たった弾はこんなにコッパです・・・流石の威力




IMG_3031.jpg

ボルトアクションは動きが本物と一緒なので意外と楽しい(^^





IMG_3291_201811132202520cb.jpg

集弾性能がかなりあるので小さい的を打ち落とすようにしてみた。



ほぼ室内の7M程度では外さずすべてヒットです。



IMG_3292_201811132202530fc.jpg

置き場に困るのでメルカリでガンケースをかなり安くGET

IMG_3295_201811132203094d9.jpg

バイポットをつけて丁度入る大きさです。

鍵も付けられるので子供に触られる心配も無くてかなりよいです。ハードケース



晴れたににお座敷シューターではつまらないので庭シューターしました。

IMG_3310_201811132203149d2.jpg

庭の端から端、約20Mの距離での射的です

やや風あり、弾の重さ0.2g


IMG_3312_201811132203457a3.jpg

標的はスコープでもこの小ささ



IMG_3311_201811132203160ab.jpg

ハンドガンでは絶対無理な領域です。



IMG_3314.jpg

標的は消しゴムをテープで巻いた横幅は1円より小さいかなりの難易度です。




IMG_3316.jpg

正直6発でやっとヒットしたり

1発でヒットしたり


弾がかなり安定しない感じ。屋外20mで1円玉程度は0.2gでは軽すぎるか。


0.25gの方が集弾性能があがるらしいので今後はそれですかね。


それにしても楽しい(^^



夢中で打っていたらボルトアクションなのに100発以上打ってましたね☆


IMG_3319_20181113220351c42.jpg

自衛隊時代の7.62mm小銃の200Mの射撃訓練を思い出します。


反動も爆音もないですが、やっぱり楽しい。


IMG_3315.jpg

こんな銃で遊べる庭があるのに感謝ですかね、

こんなん人がいる場所で使うとマズイですからね。。。。。。




IMG_3309_201811132203145d7.jpg

地味な趣味がまたひとつ増えました(^^

1つバイクが消えましたが・・・・

この記事のURL | エアガン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
七五三娘最後の撮影に♪
- 2018/11/13(Tue) -

IMG_3376.jpg

後撮り、面倒だしいいかぁ

と思っていたけど、最後だからとスタジオに足を運んで


結果正解。


いい思い出と娘の記念の撮影になりました(^^

衣装とヘアのチョイスは流石嫁。娘の顔に似合う色合い等熟知です。


IMG_3427.jpg

本当に綺麗な衣装。


ドレスもいいけどこっちの方がなんかいいですね。



上二枚は私素人撮影

↓二枚はプロ撮影

12222.jpg



112312323.jpg

小学1年生とは思えないな、

同時に

コスプレって言葉はマニアみたいだけど、実は子供は皆七五三でコスプレを体験しているんじゃないかな、とふと思った。



次は成人式♪

この記事のURL | 子供 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手作り♪
- 2018/11/13(Tue) -

IMG_3302_20181113213234bb1.jpg

職場でよく手作りのデザート等作ることが多いので(誕生会)等


家でやってみれば、と嫁の提案でやってみた♪


生クリームは娘が甘いのが苦手なので砂糖少な目で☆


IMG_3300_20181113213232141.jpg

イチゴは時期的に手に入らないので缶詰で。


手作りはそれだけで美味しいってのを教えたくて素材には拘らず(^^



IMG_3306_201811132132362df.jpg

トッピングは二人で楽しくやらせました(^^



IMG_3307_201811132132394e9.jpg

まぁ意外と豪華に♪



IMG_3308_201811132132383ff.jpg

この後美味しく頂きました♪


子供も既製品より自分たちで!っていうのが隠し味でよっぽど美味しかったようで(^^


あ、そうそう

スポンジは嫁手作り

なので完全手作りでした(^^



クリスマスケーキも手作りてのもいいかも。

この記事のURL | 子供 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
七五三
- 2018/11/04(Sun) -

IMG_3135.jpg

娘の最後の七五三

前撮りで代々受け継がれる着物を着用し(親戚の方に着付けしてもらい)曇り空だったが、成長を感じ、色々しみじみと想う1日だった。



IMG_3098_20181104213120707.jpg

この着物

35年前に購入したものを代々受け継ぎうちの娘が袖を通して5人目。


勿論うちの嫁もこの服を7歳の時に着て写真をとった一枚がある。


セピア色に色あせた写真の7歳の嫁、そして今の娘。


IMG_3148.jpg

35年の月日を感じないデザイン




IMG_3153.jpg

そして発色の衰えない華やかな色も35年前のものとは到底思えない。




IMG_3156.jpg

この日来ていた子供の中で一番華やかだったのは親ばかではなく本当にそうだった。





IMG_3158_2018110421354726d.jpg

ちょっとキツめの顔には袴が娘にはよく似合う。

そして嫁の7歳にも似合っていた。



IMG_3219_20181104213549dc7.jpg

その時はそんなに、、、と嫁も思っていたらしいが、今の時代だからこそ、こういうスタイルも新しく感じる。




IMG_3241_20181104213550484.jpg


35年つないだ袴という想いのリレー。


想いのリレーはまだ続く。


未来あふれる子供を見ていると大人こそが「まだまだ頑張らなくては!」と勉強させられ励まされます。


ありがとう。


そしておめでとう!

この記事のURL | 子供 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |