FC2ブログ
2015 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2015 08
伊豆旅行1日目
- 2015/07/27(Mon) -
IMG_8771.jpg
去年と同じ場所に帰ってきました(^^


今年は去年嫁が「一度はハトヤに泊まって見たい」で海水浴も海がキレイなそしてプライベートなところをチョイスして挑みます(^^




朝4時前に出発して8時には海水浴場に到着です。
穴場的存在といわれる「九十浜海水浴場」
IMG_8798.jpg
駐車場1000円  シャワーは200円2分を確認して



いざビーチへ
IMG_8802_201507271721169d9.jpg
ここが穴場な理由は浜辺が小さく、そして駐車場からかなり歩かなくてはならないから・・・。


でも
IMG_8804.jpg




それでも良いと口コミがあるのが



このキレイさなのかもしれない
IMG_8807.jpg


流石に朝の8時過ぎ、浜辺はまばら・・・・



すぐさまタープを設置。
IMG_8838.jpg
海は基本皆簡易テントが多く、私のようなペンタを設営する人なんて今日の伊豆のビーチで私ぐらい?
というぐらいの珍しいもんだと思う。

この為に購入したサンドペグをハンマーで思いっきり打ち込んで(最後まで打ち込まないと風で折れるらしい)
完成です。



このタープのいい所
床と分離なので砂がついても洗いやすい

悪いところ
紐が四方に伸びるので他の利用者が足をひっかける可能性がある。


なので私はなるべく紐を短めにし、正面の両端はサンダルや浮き輪を置いて注意喚起しました。


IMG_8818.jpg
今回は私と息子と娘はラッシュガード着用で挑みました。


直射日光は日焼け止め塗っても焼けるぐらいですからね。
ビーチに1時間ぐらいならいいが5時間とか居る場合は日焼けを通り越して熱傷になり悲惨なことになっては後が大変。
ラッシュガードは暑いようだが実際この薄い一枚で完全に日焼けをガードしてくれるすぐれもの。
日焼けによる体力消耗もなくて、海から上がると保温もしてくれる。




そしてこれがキレイなビーチ!!!
IMG_8832_2015072717215529c.jpg




両端は岩場で磯遊びも出来る
IMG_8836.jpg



息子は
「わかめ~」と言いながらずいぶん沢山集めていました
IMG_8829.jpg



今回で学んだこと
・荷物が気になるので荷物に南京錠を使う
・シートが砂だらけになるので、海の水をバケツで汲んでシートの横に置き、そこで足の砂を落としてから乗ると汚れない
 (↑やっている人がいて勉強になった)

そして今回一番困ったこと
それは海が冷たすぎた・・・・・・・。


なきそうなほど冷たく、海流のせい? ビーチは地獄ぐらい暑いのに、海は冬の海かというぐらいつめたいのが参った。

そしてシュノーケルしたくても魚がほぼ居ません。

そして波が高い~

風も強い~


そして
穴場なはずなのに帰る頃にはビーチがテントで埋め尽くされた・・・・・。




でも


最高に楽しかったです(^^


次はボートでラッシュガードでGO と嫁は張り切っています




一時間程北上し
IMG_8842.jpg
バブルの残骸・・・ではなく雰囲気漂うホテルへ到着。


最上階の15階のちょっと大きめの部屋に案内されました(^^
眼下にはプールが見えますが、入る気にはなりませんがね。。。


IMG_8844.jpg




部屋は
IMG_8847.jpg
畳部屋と


IMG_8848.jpg
ベットまでついていました。



はっきりいって広すぎですが、、、、


IMG_8850.jpg
洗面台はこんな感じ



そして奥に行くと
IMG_8845.jpg
知らない荷物が!!!

手違いですぐ持って帰ってもらいましたが、なぜここに荷物???となんか嫌な気持ちになります。
更に申し込み時に布団4と言っていたのに受付で3にさせられてすぐに従業員がやって来て謝罪、

従業員に中国人も多く利用者も中国人が多かった・・・・。



ここを利用する客層も昔親に連れて行ってもらったハトヤが忘れられず結婚し子供ができて連れてきた。という感じをうける




IMG_8860_201507271723291ef.jpg
なにやら戦艦?!みたいなのが、、、、



海底温泉は魚が泳いでいたが、奥行きが狭く海亀がつらそうだった・・・・・・・。


IMG_8862.jpg
夕食は安物のバイキングだが、品数は多く、味ではなく、雰囲気でとりあえず楽しめた




すぐにマジックショーが始まった
正直期待もしていなかったが、、、なにやら今日がはじめての人らしい
IMG_8882.jpg




かなり本格的でまじでお金払ってもいいぐらいにすごかった
IMG_8883_20150727172419a32.jpg
空中浮遊

本当にタネがわからん




IMG_8885.jpg
トークも上手くてなかなか楽しめた(^^



最後の瞬間移動はありきたりの上下入れ替わりだと思い込んでいたが
IMG_8890_20150727172427348.jpg




ああやっぱりとおもいきや
IMG_8891.jpg


箱の中も女性で


えっ!!!!



と後ろにスポットライトが当たると
IMG_8894.jpg
この小さい箱から出てきたのにはびっくりでした。




近くで見ると
IMG_8895_201507271725006bb.jpg
こんな張り紙
たしかに荷物置いたら入れないし出れないもんね。





15階からの夜景はきれいでした(^^
IMG_8908.jpg
一日目は早めに就寝です~
スポンサーサイト



この記事のURL | アウトドア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
保育園夏祭り
- 2015/07/21(Tue) -
IMG_8674.jpg
息子は小学生になったので、娘の祭りです。


今年はこの服でいざお祭り~♪


IMG_8690.jpg
心配していた雨も上がり、外ですこし涼しく過ごせました。


ただ座るところがなかったのが辛かった~



IMG_8686.jpg
くじに挑戦



IMG_8688_201507211037253f3.jpg
息子のほうはマジになってました・・・。



IMG_8697.jpg
踊りもそこそこうまく踊ってました~






IMG_8721.jpg
まだ小さいので目隠しなしで叩くだけ~

この後は年長さんが目隠しでどんどん割っていきました。





IMG_8728_20150721103815b0d.jpg
息子はカキ氷早食いで、、、遅くて景品もらえず、、、




IMG_8734_20150721103813203.jpg
そんな夏の一コマ。




息子の通知表を見てびっくり
IMG_8670.jpg
今の時代はABCとかじゃないんですね。。。。

良く出来ているからまぁまぁ出来ているまでと劣っているの2つの選択しかない。

必然的にみな前者になる。


別に3段階評価でいいのに。と思う。


人と比べたりするのって大切だし、社会に出たら比べられまくりですからね。。。。


波風立てないような~風潮を感じて、今の日本の常識がどうかと思います。
この記事のURL | 子供 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ペンタとソロテントの設営練習
- 2015/07/21(Tue) -
IMG_8650.jpg
とりあえず前回のソロキャンプ時の辛さ
①椅子が低すぎて前傾姿勢が辛くくつろぐ時はいいが、料理を作ったりするのが辛い、そして立つのが辛い
②ペンタが低すぎて腰を曲げていないと中で動けない

これを克服するのにポールを170へ20センチアップ
これだけで普通のサイズの椅子が入るぐらい快適に。


そしてテントとの結合だが、前回は横に配置して逆に面倒で失敗だった


今回はネットでも他者がやっている後ろに結合をチャレンジしてみた。
IMG_8658.jpg
一番後ろを長くして150のポールに接続、そしてその先を1本の紐をポールの先端でクロスして両方をペグダウンというのを考えてみた。

これなら通常バージョンから特に紐もいじらなくても出来る。
IMG_8656.jpg

先にペンタを通常設営
     ↓
尻上がりにする為に後ろ両側の自在を緩める
     ↓
150ポール設営しテンションをかけて紐を両方広げてペグダウン
     ↓
自在を調整してしわを伸ばす
     ↓
別の場所で設営したテントを下に持ってきてフライをペグダウン
     ↓
    完成♪


IMG_8659.jpg
これならソロキャンプとしてはかなり快適な前室が出来る。

雨が降ってもここで炊事もくつろぎで過ごすことも可能


想像以上に良いことが分かった(^^
今度のソロで検証です♪


IMG_8660.jpg
ただ、夏場の昼間はここは地獄の暑さは間違いないですが、、、、





IMG_8662.jpg
後ろから




IMG_8663.jpg
別の角度




もし横に設置した場合のイメージ
IMG_8665.jpg



ペンタは高いが、それなりの使い方が沢山あり、価値のあるものだなぁと今更感じます(^^



次の海水浴にはこれを持参してサンドペグで快適に過ごせるか検証です☆


たぶんこのタープがだめになってもまた買いなおすだろうなぁ(^^

IMG_8653.jpg



そして最近ポチったのがこれ
IMG_8758.jpg
シェラカップです。



まぁ多くは語りませんが、チタンと迷って、チタンの必要性がないのでこちらにしました。

IMG_8759.jpg
キャンプの万能品のひとつになりそうです(^^
この記事のURL | アウトドア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
庭の野菜
- 2015/07/21(Tue) -
IMG_8642.jpg
もらったキュウリも接木なしでぐんぐん成長してくれてキュウリが今年は沢山たべられそうです。





IMG_8641.jpg
曲がりにくいキュウリというキャッチフレーズの苗の方が曲がりまくっていたのはなぜだろう・・・・はっきりいって詐欺です。





IMG_8640.jpg
トマトはわきめつみが面倒だが、第一花を実らせたらその後は鈴生りです。


トマトは成功といっていいと思う。


小玉もいいが、中玉も丁度いい大きさで沢山取れそうで来年からも小玉と中玉に決まりです♪
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いつもの川遊びへ
- 2015/07/21(Tue) -
IMG_8623.jpg
天気のよい休日でも混んでいなくて近場でとても雰囲気が良くて水もキレイで魚が沢山いる場所。

それがここです(^^



皆に知られたくないそんな場所^^


そしてペンタをココに来るときはいつも張っています(^^

ポールを150センチから170センチに変えてから空間が広くなり快適さが増しました♪
設営も大分うまくなりましたし、アウトドアの王様的なスノーピークの高額なペンタが無駄にならずこうして活躍できる場が多いのはいいことです☆


IMG_8624.jpg
今回はプラのテーブルを持参してみました。



IMG_8632.jpg
地べたで食べるのも悪くなかったですが、ちょっとしたテーブルがあるだけで更に快適さが増します(^^




IMG_8625.jpg
雨の降ったあとだけに水量が多く水もキレイでした(^^



そして今回何が何でも魚をGETしたいと思い買ったのが
IMG_8644.jpg
通称魚キラーです。

この中に餌を入れて暫く沈めておくと魚がGETできるというもの。


早速人目のつかない上流まであがり1時間仕掛けてみたら小魚3匹GETできました♪


ただし、その後場所を変えて2回しましたが魚が1匹も取れず・・・・・。



仕掛ける場所と時間が問題かな~


でもとりあえず今までどんなに網ですくおうとしても魚が早すぎて絶対的に取れなかったので感激です(^^
IMG_8645.jpg
持ってかえって金魚の水槽に入れました♪

大きさもある程度なので食べられることなく共存しています☆

今度また近々リベンジなり。
この記事のURL | アウトドア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キャンプ道具を更新♪
- 2015/07/07(Tue) -
IMG_8602.jpg
結局以前買ったピラミッドグリルは一度も使用せず



新たに焚き火専用のスタイリッシュな焚き火台を購入しました(^^


結局、、、、炭でバーベキューやら炭で料理なんてナンセンスだと知ってしまい。
ランタンで言えばガスやホワイトガソリンなんか手入れや子供が危険とかで今は進化したLEDが主流、安全で手入れも要らないわけで。
同じようにガスの良さを知ってしまえば「ガスでいいやん」としか思えません。
正直、屋外で食べるものは最高にうまい、そこで炭かガスかなんて目をつぶってたべて当てられるかどうかのレベルなんてどうでもいいこと。安全、簡単、すぐに使えてすぐにしまえる。炭にこだわるのは雰囲気を重視して苦労してでも不自由を楽しむ人向け
だと思う。

なんて、キャンプでバーベキューなんてする気もないですが、あまりにベタベタですから。

というわけで料理はガス、焚き火は専用でいいよなということでこちら「ユニフレーム」を購入。
IMG_8604.jpg
焚き火の為だけに特化したものだけに無駄がなく完璧な装い



IMG_8603_20150707193446afb.jpg
メッシュは火も灰も落ちないらしく、酸素もしっかり補給できるので燃えすぎるぐらいらしい。

バイカーのパッキングにはこのコンパクトに収納&軽さは最高の相棒です。


ソロキャンでもファミキャンでもこれから重宝しそうです(^^



あともう1品
IMG_8607.jpg
これも噂のあの品、イワタニのジュニアガスバーナーです。
結構ソロキャンパーなどは愛用者が多いすぐれものらしいです。


IMG_8612_20150707193603b76.jpg
実はバーナーはもっているが、アウトドア用のガス専用なので、安価でコンビニでも手に入る普通のガスボンベにすべて対応しようと先日はランタンの変換コネクタを買い、今回のバーナーですべての熱源がガスボンベに変更でき。共有できるメリットでこちらを選ぶ。


サイズは小さいが展開すると

IMG_8609.jpg
しっかり安定し、申し分ない。
ガスは差し込んで少し回すと固定される。



IMG_8610_201507071936023dc.jpg
ガスの勢いはかなり強力「ゴーーーー」と音がする。
もっと広がってガスが出るといいなとも思うが、べつに問題はない。

これで緊急時(災害時)、アウトドア ファミキャンやソロキャン、ちょっとしたトレッキング すべてに対応して使える。
使う頻度からこれは一生ものでしょうな(^^




そして
もう一品
椅子をちょっと考えてみて新たに購入
IMG_8617_20150707193649729.jpg
右からホームセンターで1000円以下で買った激安椅子
真ん中ビバホームで売っていたキャプテンスダックのリクライニングチェアー 3000円程
左 今回購入したアディロンダックキャンパーズチェア コットン     8000円程


IMG_8615.jpg
アディロンダックが評判が良くて一度アウトドア専門店で座り比べしたが、この椅子が一番しっくり来た。

値段も高く悩みに悩んだが1台コットンタイプの焚き火専用にもなりえると思い購入。
ただ値段が安い真ん中の座り心地もかなりよく、値段からの効果からみてうーん。と思う所もある。
実はアディロンダックの椅子は更にローでリクライニングが更についたリラックスバージョンがあるが、これ以上角度がつくとくつろぐためだけの椅子にしかならない(空を見上げている状態専用)になってしまい、食事の時など前かがみが辛くなりそうなのでこちらをチョイスした。

高さはあるが、ローテーブルに合わないことはなさそうである。

IMG_8616.jpg
ただ、値段が値段、2つ揃えたいが、、、、、、

考えるところである。



次はテーブル、、が、、、欲しい、、、、
運動会、海で遊ぶ時、ピクニック時、庭で展開する時、バーベキュー時、ソロキャン時、ファミキャン時、、用途を考えて欲しいのが沢山・・・・あぁ・・・・・辛い



最後にミル
IMG_8619.jpg
ちゃんとしたミルが欲しいなとやっと揃った♪
荒さが調節でき、蓋もあり清潔、そしてセラミックなので錆びない(^^
ちょっと高かったけど。満足な買い物でした♪
間違っても見た目でウサギのミル買わなくて良かった~(軽井沢アウトレットで衝動買いしそうになった)




この記事のURL | アウトドア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こたろう
- 2015/07/07(Tue) -
IMG_8581.jpg
もうすぐ1歳が近づき


大きさも大分大きくなりそろそろ成長も止まる感じのこたろう。


体重は一時期3kgを超えたが今は2.8kgでキープ。


雷と掃除機とミキサーには異様に吠える今日この頃です。
IMG_8590.jpg
トリミングが二ヶ月に1回は行かないとボッサボサになるのでそれがネックですが、シングルコートなので抜け毛もないし、トリミングやシャンプー後はフッサフサで正直ぬいぐるみよりもキレイでいいにおいです(^^

トリミング2ヶ月に1回
シャンプー2週間に1回
餌(低アレルゲン)1日50g

IMG_8593_20150707193438da8.jpg
人間にして17歳ぐらいのこたろう

仕事で疲れたとき、心が折れそうなとき、意外と癒してくれるいい相棒です(^^
この記事のURL | ペット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トマト。初めての成功
- 2015/07/07(Tue) -
IMG_8570.jpg
しっかりと科学的に勉強し

トマトトーンを使いツルボケを防ぎ、わき芽を徹底的に排除し1本仕立てで鈴なりです(^^


途中2本仕立てにしましたが、先端の実を切り落とさなくてもすべておおきくなりそうです。


今年は初めて成功。

というかいままで何も知らなさ過ぎて出来なかっただけ。  知識は本当に大切です。。。はい。


誰もわざわざ教えてくれませんから。

IMG_8571_20150707193403c2b.jpg
こっちはおなじ品種で中玉

大玉はリスキーなので手を出さず、出してもこのサイズまでです。

それなりに大きくなり、これも順調です。


もちろん梅雨の雨をモロにくらっても実割れなし(^^
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |