FC2ブログ
2011 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 02
結婚記念日&誕生日
- 2012/01/28(Sat) -
IMG_5159_20120128233959.jpg
結婚記念日は嫁の誕生日。



結婚する事になってから、これでもか!!!!ってほどの色々な苦難を乗り越え今があります。




これからは平穏な日々が続くことを祈って。



4年目の結婚記念を最近出来た結婚式場のレストランで食す事に、、、、


予約なしだったが個室を利用できた。


とはいえ客は俺たちだけ・・・・・・。





IMG_5138.jpg
(テーブルにはバラ)


料理もおもてなしもレベル高い為、ホントお祝いの時用といった雰囲気です。







嫁はバラジュースを注文。
IMG_5140.jpg
嫁いわく「衝撃的なおいしさで、口の中でバラ本来の味が広がり大人の味」と。




料理は1500円⇒4500円まで すべてコース料理で



記念日だからと3000円コースをチョイス♪


IMG_5144.jpg













IMG_5145.jpg










IMG_5147.jpg












IMG_5152.jpg













IMG_5153.jpg

少々高めだったが、雰囲気と味は最高でとても記念日にふさわしいひと時が過ごせました(^^






もちろん長男は保育園
長女は嫁の膝の上。










最近寒波で寒い日が続きます。
IMG_5132.jpg
早く春が来る事を願って。


スポンサーサイト



この記事のURL | 何気ない日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
動物園。
- 2012/01/19(Thu) -
IMG_4955.jpg
去年の広告にて格安で動物園に行く事に決めていて、、、、







年明けに早速行ってきました(^^





まあ息子も「動物園行きたい~」とはしゃいでいたが、、、、


俺的には動物園という感じではなく車で通るだけというイメージがあり他の動物園を検索するも、、、、、、、、、、、、


群馬から一番近くても東武動物公園なので・・・・・



金額も安くいけるので、つまらないだろう・・・という事前提で行ってみることにした。
IMG_4951.jpg
通常は2600円×2+500円=5700円 ⇒500円×2+500円=1500円に(^^



結論からいえば




5700円出してみるには少々高いのでクーポン券ないと行こうとは思わない動物園という感じです。
IMG_4961.jpg

ただ、予想外に動物も近くでゆっくりとマイカーで探索する感じでわくわく感もあり意外と楽しめる(^^




まぁ受付で「車の損害に関しては保障しかねます」との言葉にやや不安であったが、、、、、、、、、、、、、




動物は車に見向きもしないので暖房の効いた車内でのんびり動物鑑賞できた☆
IMG_4969.jpg






あまりに動物が無関心すぎて、、、、


IMG_4977.jpg
目の前から一歩も動こうとしない場面も・・・・・。


左側のダッシュボードの上の白い箱はラジオで各ゾーンに入るたびに動物のアナウンスをしてくれる。






IMG_4994.jpg


小さいおりの中で窮屈な動物とちがって、なんとなくのびのびしているようにも見える(^^







このクーポンの為か、日曜日の為か、結構混んでいて、サファリ中も車で列・・

IMG_5002.jpg
車で見るにも順番待ちです。







途中1箇所車から降りて歩いて見れるゾーンがあり、

IMG_5057.jpg
ライオンやホワイトタイガーなどに餌がやれたり、動物も思いのほか多く楽しめる。





IMG_5068.jpg
餌付け中のホワイトタイガー

ここで余談。
ライオンは、見るからに怖そうな顔をしています メスライオンでも、正面から見るとやっぱり怖い。
その理由はどうやら目に原因がある。夜行性のライオンの目は、夜でも獲物がよく見えるように大きくて、瞳孔も大きく開き、弱い光でも感じやすい構造をしています。その分、昼間はまぶしくないように瞳孔が小さく閉じます。同じネコ科でもイエネコは縦に糸のように閉じますが、ライオンは小さな円形になります。
大型肉食獣特有この目に恐怖を覚えるように人間の本能にインプットしてあるのかもしれません。

ちなみに瞳孔を大きくしてみるとこんな感じ。
IMG_5068nn.jpg
上の写真より怖さが軽減して見えます。









仲の良い二匹。
IMG_5076.jpg

ただこの小さい空間にも抗争やら権力争いがあるみたいで




ちょっと外れたところには戦いに敗れたオスが無残な姿で居ます。
















IMG_5089_20120118230841.jpg
肉食獣は基本夜行性なので昼間はだらしなく寝るかゴロゴロして過ごしている。


まぁ猫とかと違い目つきは怖いですが・・・・・・






IMG_5109.jpg

仲の良い二匹。






こんなのどかな雰囲気にもオス同士の抗争やら権力争いがあるみたいで、ちょっと横に目をやれば



戦いに敗れた無残なオスが居ます。
IMG_5120.jpg
右側のオスは右額に生傷(+)










そして本日で一番好きな写真はこれ

IMG_5021_20120118230815.jpg
大自然の中で撮影したように見えるのが良い感じで、岩もいい味出してます(^^

すべてタムロンのF2.8 90mmマクロでの撮影です♪




息子には3歳とまだ怖がる感じもあり完全には楽しめなかったが、また数年後に来て一緒に楽しみたいなと思える動物園でした。
この記事のURL | 子供 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
博物館。
- 2012/01/11(Wed) -
IMG_4882.jpg
この日は日曜だったので家族サービスすることに。







色々考えた末・・・・・




伊香保の博物館+水沢うどんなり(^^



ごますりの上手な息子♪





IMG_4889_20120111220901.jpg
水沢うどんなら 田丸屋あたりが定番だが、


俺はあえて水沢亭です☆


こちらのほうが安いし食べ放題だし品数多く、お子様ランチ設定もある




この日は甘酒飲み放題で、、、、お昼は美味しく頂いた☆





そんでメインの博物館へ。

IMG_4915.jpg

昭和の匂いぷんぷんの車だったりリスだったりお菓子だったり人形だったり。。。。。



まとめていうと素人が適当に集めちゃって博物館としてオープンしました状態の博物館。なんか日本でも有名な博物館らしいが、キレイなのは確かだが正直もう二度と行く事はないだろう博物館。
IMG_4927.jpg
車好きの息子のこともありここに着てみたので息子は大はしゃぎだが、レトロ車なんて3歳児にわかるわけもなく・・・・・。



一番NGポイント


博物館の名前がおもちゃと自動車となっているのに、



入るなり



「ベビーカーでの入場は大変です、抱っこ等して入る事を勧めます」みたいな注意書き。




大人メインでの博物館ならもうちょっとネーミング気をつけてもらいたいし、授乳室とかあるくせにベビーカーお断りみたいなフレーズはいかがなものか。。。。。


上は3歳下は2ヶ月、ずっと抱っこはきついのでベビーカーを持ってはいると、、、、


ほぼ階段、、、、少し見たらすぐ階段、、、階段、、、、、階段、、、、しかも狭い。。。。


本当にお客をなめてます。





昭和のコーナーも
大人向けで子供は興味ないでしょう
IMG_4902_20120111220901.jpg



IMG_4904.jpg





射的があったので嫁がやってみたいと5発300円でやってみると
IMG_4912.jpg
4発中まともに3発当たったが倒れるどころかびくともせず・・・・・・


俺が最後の1発を確実に命中させるもびくともせず・・・・・



子供連れで来る客も多いのにまったく倒れる気配のない射的はいかがなものか、夢もへったくりもない。

「てめぇばばあいかさましてんじゃねーよ!!あんたがやって倒してみろや」なんて言いたかったが嫁の手前ぐっと我慢・・・。





所々にここの社長の自伝本みたいな  自慢本みたいなのが売っていて、コストダウンの鉄則なんて見出しに書いてありゃ 射的もボルト固定してて当然だろう


この後スピードくじがあり1等~4等まであり息子の為に引いてみたがもちろん4等、


なんせ1等のトミカには埃が乗っている始末。


なんか素人が調子こいて作った自慢したいがための階段だらけで狭く、博物館としてのまとまりのない配列と客に対する気配りや楽しませる事を怠っている最低の施設だと施設を出る頃には確信です。




IMG_4947.jpg
すべてにおいてまとまりなく、統一性もなく、いたるところで物を売ろう、売ろうとしている姿勢がいやらしい。




ここは博物館か?






IMG_4908.jpg

趣味を公開する自宅か?








まぁ






今度の休みは群馬サファリパークです(^^



こっちのほうがきっと息子も喜ぶことでしょう。
IMG_4880.jpg
最近笑顔が多くみられるようになってきた娘♪



どんな子に育つやら(^^
この記事のURL | 子供 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年末から気がつけば新年まで。
- 2012/01/01(Sun) -
IMG_4791.jpg
年末あとわずかで正月というある日。

いつもの友達が遥々群馬の端から高速を使って遊びに来てくれた(^^




大好きなプラレールを大人2名とわが子1名で6畳の間をめいいっぱいつかって楽しんだ(^^ まぁ



本当に楽しんだのは大人の方かも、、、、




子供に返ったようで結構このレイアウトも自分で自由に考えられる所がいいです♪




この後クリスマスにも遊びに来てくれて、息子は「にーに」の愛称でとても喜び、クリスマス予定のない彼には悪いけどありがたかったです(^^



IMG_4789.jpg
プレゼントも沢山頂き♪



感謝です。









そして年末考えていたDIY


アコーディオンカーテン
ウッドデッキのフェンス組み立て。



やっちゃいました(^^




まずはアコーディオンカーテン
これはネットで安いのをオーダーで注文して届いて自分で取り付けるというもの。
IMG_4824.jpg
取り付け後の開けた状態。

これで引き戸だったときより1.5倍間口が広がり6畳の間をじゅうたんにして日中子供の遊ぶスペースもよし、広い空間で圧迫感ゼロになりました(^^
IMG_4828.jpg
閉めた状態がこちら、
ネット注文だがまずサンプルの生地を無料郵送してもらいそれで決めたので安心(^^。
扉が明るめのウッド系だったが、あえて白系にしてみたけど壁のようで清潔感もあり部屋が広く感じてこの生地で正解でした♪



間口160cm 高さ200センチ(198センチ)で注文、
IMG_4825_20120101231130.jpg
取り付け場所に悩んだが、扉を外して外側の溝に1センチの木をはめ込み面一としてボルトでアルミサッシごと貫通させ4箇所で固定しました。



とりあえず将来扉にも戻せるようにとは考えてのDIYです。



IMG_4826.jpg
木を入れることでアコーディオンが干渉することなくいい仕上がりになります(^^





今回のポイントは
アコーディオンカーテンの弱点は下側が隙間があり、6畳で寝ている状態なので明かりの漏れや冷気のシャットアウトは欠かせません。



そこでオプションで付けたのが
IMG_4831.jpg
ウインドガード。

これで地面との隙間ゼロになり、冷気は勿論 隣で電気をつけても光が漏れることなく子供はぐっすり親は夜をまったり過ごせます(^^


お値段送料+本体(オーダーメイド)+ウインドガード+取っ手=27000円(^^





そんで次は
ウッドデッキのフェンス♪
IMG_4813.jpg
これは悩みました。

人工ウッドデッキを付けてから道路から面しているので丸見えなのでなんか柵が欲しいなぁと常に思っていたのだが、同じウッドデッキのメーカーで柵を付けたら10万は軽く越えてしまう金額になる為、却下状態。


そんでネットをカタカタしてたらたどり着いたのが



JJデッキ



その部品のフェンスが3通りのサイズ設定があり、実際に計るとピッタリ収まりそうだったので部品を36個細かく指定して注文して届いたのをアクセク組み立てです。



色合いはウッドベースと大体似ていたのでよしとしたのですが、届いてビックリ




もっとなよなよした部品かと思えばかなりずっしりとしてシッカリとした作り。




ただの組み立て・・・・・




というわけにはいかず、現場に会わせてDIY加工必須です(。´Д⊂)うぅ・・・。

IMG_4818.jpg
まずは配置すればベースの固定の穴に丁度ウッドの隙間という事態。


全てのパーツはアルミ製でドリルを駆使して穴を開けてなんとか装着。



フェンスの手すり部分がでかすぎてテラスの足とめちゃ干渉(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
IMG_4817.jpg
ノコギリで切断してなんとかはめ込む。




んで



ノコギリで厄介だったのが
IMG_4816_20120101231049.jpg
ノコギリは切断には向いているがくり貫きには不適切。

でもノコギリ1本でなんとかこのコの字に切断してやりましたヾ(´▽`*;)ゝ"  あるいみ意地です。




その他足の部分はパイプカッターで地道に切断して新たに穴を開けて固定したり・・・・・・。




何だかんだで朝から初めて3時ぐらいにはなったかも・・・・。



実はその後にアコーディオンも取り付けたので一日でこの2つのDIYやっつけました(^^;




んで完成!
IMG_4809.jpg
家の中から見てもフェンスがあるだけでなんだか家が広くなったようで、 雰囲気も良くなりました(^^




結構シッカリとしたこのフェンス。床とフェンスはまったく違うものだけどぱっと見は違和感なし(^^
IMG_4838.jpg

実はしっかりと固定できておらず、ウッドデッキベースへのボルトが4本中3本は空転又はトルク不足。
後日メスのナットを買ってきて下から締めてデッキ本体と強固に固定しました。




これで布団も干せるし多少よりかかっても大丈夫(^^







IMG_4839.jpg
本来この人工ウッドデッキの目的は



・子供が窓から落ちない為
・洗濯物を干しに窓から行ける為
・雨の日にテラスの下に干せる
・多少の目隠しになる
・見た目が良い

であって
この上で遊ぶとかお茶を飲むとかは目的として考えてはいない。



まぁ


贅沢な代物って事です。




でも折角なので夏ぐらいにここで水遊びでもさせてみようかなぁと妄想中(^^



ちなみにお高いフェンスの半額以下で付きましたヾ(´▽`*;)ゝ"










そして仕事をしているから年末の感覚も新年の感覚もないまま年を明け、
IMG_4847.jpg
職場の同僚にオムツケーキ頂きました(^^


しかもこれ、奥さんの手作りオムツケーキらしいです。





そして別の職場の同僚から
IMG_4849.jpg
かわいい服も頂きました(^^






なにはともあれ






今年もよろしくお願いします。





この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |