FC2ブログ
2019 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 10
インテリア
- 2019/05/15(Wed) -

IMG_5156_20190515201334432.jpg

インテリアをちょこっと。


最近ニトリがオシャレになっている。


そんなこんなでちょっと玄関を模様替え

IMG_5154_20190515201330818.jpg

玄関が超暗かったので


LEDについでに変更


IMG_5153_2019051520132884b.jpg

見た目悪いけど、激安で明るい♪


玄関明るいと気持ちも明るくなりそうです♪

スポンサーサイト



この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リビング模様替え
- 2017/11/25(Sat) -

IMG_9155.jpg

カラーBOXを5つ買ってきて(980円)

それをカウンター下に並べ天板をつけて収納というものをやってみた。

パソコンディスクにもしたかったので途中で高さをかえて天板2枚で作成(パイン材)


IMG_9154.jpg

ケーブルは後ろに穴を開けて配線を隠すように設置。



IMG_9157.jpg

この時点でパイン材をエッジ加工し色が良かったのでクリア塗装にしようとしていた。

白い木の感じが良かったと思っていたら、、、、


IMG_9158.jpg

もろ黄ばみました・・・・・・・・・・・


説明書きにダメと書いてあるのを後で発見。




もうこうなったらシール貼ってやる!!とシールに変更

IMG_9164.jpg

パソコンディスクは木目調のこんなやつを張る(表面が強いシート状)



IMG_9159.jpg

カウンターの天板は壁紙用の木目のシートを使う





IMG_9160.jpg

余った木材と余ったシートでサイドテーブルを作成。

文字が書いてあるのにカウンター側の文字がないのはこの文字はウエットテッシュでこすると消える特殊なシート。

天板は強めのコートシートを使用。


これでアメリカンな雰囲気になったかな(^^



IMG_9161.jpg

ジャストフィットの良さはDIYの醍醐味ですかね




IMG_9168.jpg

ついでにリビングのファンの色もシートを貼ってダーク系にして



IMG_9170.jpg

ダイニングのこの電球をやめて



IMG_9172.jpg

4連のLED電球に変えました(^^



これでリビングのチョイ模様替え終了~


一番の今回のメリットはパソコンが1階に下ろせたこと。


これはかなり便利!!



あとはTVとアマゾンプライムに入っているのでファイアスティックか(^^


この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
宅配BOX設置
- 2017/03/29(Wed) -

IMG_2118.jpg

ネット通販を多用するのにいつも受け取りが出来ず不在伝票で再配達・・・・


配るほうも

受け取るほうも

面倒くさい


んで宅配BOXを探すも高い・・・・・・。



なので自分で作ることに♪

大きいBOXと鍵を2個、ワイヤーだけで宅配BOX完成です。総額3000円もいかないぐらい

IMG_2119.jpg

盗難防止のワイヤーを加工して穴を開けて取り付け、外の部分なので南京錠もステンレス防水加工






IMG_2120_20170329184202180.jpg

箱の中に宅配業者用の説明と風で飛ばないようにレンガ、それと印鑑と鍵






IMG_2121.jpg

後は宅配BOXを使いたい時に玄関にこれをかければOK




次回の実際の使用が楽しみです♪

この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
センサーライト設置
- 2016/12/13(Tue) -

IMG_1808_2016121314471559a.jpg

嫁からの指令

「センサーライトを門に設置せよ」

門で客とやり取りする時暗すぎてわからん! との事


配線は難しい、簡易的でソーラーでどこでもつけられるもの。そして安いのがいい

アマゾンでレビューが多かったLEDソーラーセンサーライトを買ってみた

1500円もしない激安で激軽の。


つける場所にかなり迷いカーポートの柱にしようと決めるが両面テープ以外でどうやってとめようか考える・・・・・

ギボシセットの部品をヒントにカーポートのボルトといっしょに締める方法をとってみた。

IMG_1809_201612131447175fb.jpg

結構いい感じ♪

IMG_1810.jpg

これなら外すときも綺麗にはずせて、壊れたら又同じのを簡単設置もできる。




これを柱のボルトを緩めて一緒にしめる

IMG_1811.jpg

ちょっと柱から両端が出るけどさりげなく良い感じ。









IMG_1812.jpg

8個のLEDでセンサー範囲が広くなった改良版らしい(アメリカ製)




早速夜実験

IMG_1820.jpg

ある程度の明るさで照らしてくれます。センサー反応後20秒程度

しかし。


あまりにセンサー感度が良すぎて通行人や車すべてに反応してその都度光ってしまっている。



これはあかん




対策を考えるも赤外線を遮断する方法は・・・・・・・と強力両面テープとアルミ箔で遮断してみることにした。



IMG_1821.jpg

道路側だけにペタッと貼ってみる。


見事に赤外線を遮断して、門3M前で光るようになりました♪




1500円以下なので壊れたら買い替えで十分な品。良い買い物が出来た♪


この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クーラーボックス考察
- 2016/07/27(Wed) -

IMG_1420_20160727091607b79.jpg

真夏の一泊二日で、出発の朝入れたクーラーボックスの食材を車の中に放置して、

そのまま次の日の朝まで車の中に放置したままで次の日の朝までひんやりと冷蔵状態をキープする必要性が出てきたのでクーラーボックスと保冷効果をあげる為の考察をしました。


まず値段からして高い=保冷性能は高い は当たり前。6面真空だと小さくても3万ぐらいする。

発泡スチロールは安価だが保冷能力は低い、中間がウレタンである。


コールマンから手ごろな5000円程度でウレタンの2日用を買ってみた。


残念な事に蓋は何も充填されておらず実は空洞。


ウレタンをつめることも考えたが、膨張率とその力、そして満遍なく見えない所に入れる難しさがあり、HPやブログでも失敗例も多い。


とりあえずよくクーラーボックスの中にクーラーボックスが最強とあったので

ハードクーラーボックスを600円で買ったテントのインナーの銀マットを加工して箱を作ってることに。

IMG_1421.jpg

ガムテープ固定でその上からアルミテープ こうすれば直射日光も遮光出来、光の吸収も最小限に。




IMG_1422_20160727091614cbb.jpg

意外と面倒・・・・・でも頑張る(^^;








IMG_1424.jpg

蓋を使わず上から箱を被せるとキャンプ等での炎天下での保冷能力を保つことも出来る。

この箱の目的は車の中で少しでも保冷能力を保つためのもの・・・。




IMG_1423_20160727091612346.jpg

見た目はバッチリだが、、、、果たして能力は?違いは?





つづいて

IMG_1425.jpg ウレタンをつめるのをあきらめた代わりにクーラーボックスの蓋の裏に細工をします。

多少は違うでしょうか(^^








IMG_1426_20160727091649c5b.jpg

下にも敷いてこれであのBOXに入れればもしかしたら2日目の朝までひんやり??

どのぐらいの能力があるのか、今度海日帰りで車の中に置きっぱなしでどんだけ冷えたままを持続できるかテスト予定


クーラーボックスで一番大切なのは保冷剤。

これも今まではただでもらえるような保冷剤やペットボトルを凍らすしかしてこなかったが、

ロゴスの-16℃の氷点下の最強保冷剤を買いました。



この時点で一泊のキャンプには十分な性能になっているとは  思うけど(^^;


どうなることやら。


この記事のURL | DIY | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ