FC2ブログ
2020 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 10
近くの穴場で川遊び
- 2020/08/07(Fri) -

P8060007_20200807214655888.jpg

やってきました。

台風の影響で息子の場所から大人でも足がつかないぐらい深かったのが、息子の肩ぐらいまで浅くなってしまってました。自然の力で風景ががらりと変わってしまっています。


それも自然の流れなのかも。。。。


P8060013.jpg

がっちりいつもの装備で大人リラックスタイム

子供は全力タイムです。


川の水がかなり冷たいので、ラッシュガードとマリンシューズは定番ですが、

安全のライフジャケットが意外と保温もしてくれので一石二鳥

P8060009.jpg

今日も水は綺麗でした♪

そして誰もいないので貸切で満喫です(^^




P8060010.jpg

私はウエットスーツのタッパーを買ってみた2mmですが、Lサイズぶかぶかすぎました。

かなり冷たい水ですが、しっかり浸水密着していないので背筋凍ります・・・・・。

P8060030.jpg

サイズって難しい。

筋トレしているので肩と胸が丁度だとおなかがブカブカ

おなかぴっちりだと肩と胸が苦しい。。。



困った。。。




P8060027.jpg

川の流れも急なので自然のスライダー状態です。



P8060020.jpg

ちょっと色を付けすぎたけど、こんな感じに感じるぐらい綺麗!!




P8060034.jpg

娘の変跳び


P8060058.jpg

そしてついに海装備!!

完璧シュノーケル仕様♪シュノーケルが使えず最初は口の歯で噛む場所を怖くて噛み切ってしまうほどで、まったく呼吸も出来なかったのが、今では体の一部か、ぐらい上手に使います。


「俺写真上手に撮れるよ」といい

まぁ無理だろうけど、、いいよーと渡すと


P8060062.jpg

あの川の流れの中でそんなに撮れるわけ無いだろうと、ほぼ手振れかな、と思っていたら。。。




P8060089.jpg

ドヤ!!!




P8060090_20200807214710078.jpg

ドヤ!!!

めちゃくちゃ上手、てか俺より。。。。


大きく印刷して渡すと本当に喜ぶ息子。


又ひとつ新たな楽しみ方を見つけたな、と息子の笑顔でそう感じる今日この頃。



コロナ自粛

家から近くの川で遊ぶぐらいしか出来ないけど、

夏休みも短い

運動会もない

6年最後の修学旅行もない


そんなセツナイ息子に思い出をいっぱいつくってやりたいと思う。


スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あつまれどうぶつの森
- 2020/08/07(Fri) -

IMG_7200.jpg

コロナの追い風といえるこのソフト

嬉しい売り上げだが、悲しい現実。


あの35年前のスーパーマリオの売り上げ681万本を超えようとしているらしい。


ということは歴史的な人気ソフトとなったのは間違いない。


かれこれ私も何百時間しただろうか。メインが10代20代というのに、40代がしているのはどうなのか?と思いながら子供と一緒に無人島で

魚を釣って、果物取って、ローン払って、お金稼いで、株で儲けて。島を開拓して。。。。


更にネット機能で色々な人と島を行き来したり、チャット機能で会話をしたり。


IMG_7201.jpg

不思議な世界があるものだ、と感じた。

何処のだれかも、何歳かも、まったく分からない人が集まり、会話している。


今では息子も欲しがり、結局色々あって本体2台、あつもり2個でそれぞれで島を開拓し、お互い行き来して楽しんでいる。そしてフォートナイト等でも離れた部屋で一緒に戦っている。


不思議な時代ではある。


ただ、私にとってゲームは「時間の搾取」の側面を大いに感じるところがあり。

そろそろ卒業である。


子供とたまにやる程度。


子供との同じ会話のネタがあるのは親子で共通の話題としてそれがゲームというツールと考えればあるいみゲームといえどいいのかもしれない。


まだまだコロナが蔓延



自粛とあつもりは高まりそうである。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クリスマス♪
- 2019/12/26(Thu) -

DSC_0569.jpg

クリスマス。



DSC_0570.jpg

手作り♪



DSC_0571.jpg

これは頂き物♪


サンタと子供とクリスマス。よい1年の締めくくりになりそうです(^^


DSC_0572.jpg

サンタさん食べ方がエグい、娘の言い分「甘くないところをかじって確かめたらこうなってしまった」と。

娘=甘いもの大嫌い

にしても努力しているのは褒めてあげるかな。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
19号の爪あと
- 2019/10/18(Fri) -

まず気になったのがいつもお世話になるキャンプ場の状態

埼玉の川沿いの

長瀞オートキャンプ場

ウォーターパークキャンプ場

この二つが気になってSNS見るが、ウォーターパークが出てこない。


長瀞オートキャンプ場があまりに悲惨で本当に辛い。

101000.jpg

この左の川が荒川、増水してしまうのは想定していたが、

101110.jpg

この壊滅的被害は、、、、、もう同じ場所とは思えない程の変わりよう


11010.jpg

コテージもすべてダメそうな感じ。


またお邪魔したいと思っていたキャンプ場であったので、本当に辛いです。



そして

鏑川も確認してきました。

DSC_0484.jpg

ここまで水は引いたが、まだまだ普段より多い水量


DSC_0485.jpg

すべてを持っていかれた感じ。

勿論川沿いによくある

運動公園、ゴルフ場、テニスコート、など甚大な被害です。


DSC_0480.jpg

普段水が来ない場所まで来ていたが、本当に決壊しなかったのが不思議ぐらいです。


DSC_0479.jpg

かなりギリギリのラインで助かった、持ちこたえた様子



DSC_0478.jpg

ただこの道路をみてもらうと分かるが、奥が鏑川、この場所は海抜が低く水が決壊はしないが超えてしまい左に沢山ある民家の床上浸水になってしまっていた。



後きになっていた場所

①河原の公園

②川で遊べる場所

③ウォーターパーク長瀞


を確認してみた。

まず

IMG_6342.jpg

ここはそこまで変化はなさそう、両端がしっかりとコンクリートであるためにえぐられる等はなかった感じ


IMG_6343.jpg

だた良く見ると上の段にあった砂利すべてが下にに流されていたり



IMG_6344.jpg

大きな石も10M単位で下流に移動していた。




IMG_6347.jpg

上流も変わったが、特に被害と言う感じではなくここは良かった。



続いて

IMG_6336.jpg

ここは変わり果てていた



IMG_6337.jpg

降り口もここまでえぐられてしまっている。




IMG_2088_20191018154230b46.jpg

この場所が

IMG_6339.jpg


上からも

P8180004_20191018154233b28.jpg

こんな

IMG_2070_20191018154229bf9.jpg

こんな場所だったのに


IMG_6338.jpg

すっかり姿を変えてしまった。

水が穏やかになればまた遊べそうではあるが、岩がごつごつしてしまったのは子供を遊ばせるには少し不安



そして

情報で拾えなかったウォーターパーク長瀞へ

IMG_6341.jpg

途中こんなことになってました。




IMG_6349.jpg

雨が週間予定でもほぼ雨雨雨、災害後に危険が続きます。


長瀞に向かう途中が

IMG_6351.jpg

家が崩壊したように見えるが、、、、

これ左の山が土砂崩れして家屋2件以上を押し流して倒壊した様子。

IMG_6359_20191018133542fbe.jpg

家全体が下に落ちてしまっていた。



そして山を越えて長瀞へ

IMG_6352.jpg

勿論入り口閉鎖、裏からまわってみたけど、作業をしている人、従業員が沢山いたので、流石に写真を撮りに入るのは失礼とこの1枚だけで後にした。

少し安心したのは右手の見える6区画は電源サイト

木々も茶色になっていないのでここまでは水は来なかった様子。


ただ

IMG_6354.jpg

対岸に行くとコテージが倒され


1010101.jpg



IMG_6355.jpg

私たちが泊まったのが画面右のサイト

シャワー棟、流し、コテージが甚大な被害があったが、木々までは傾いたり流されたりしていなかったので、キャンプサイトの被害は少なめで(長瀞キャンプ場と比べ)復旧に期待がかかる。





私たちが見たあの最高の景色。

00010101.jpg

画面中央のサイトに泊まったあの日

IMG_5297_20191018154232b5f.jpg



今回の甚大な北関東を含む被害

70名を超える死者。

被災してなお続く雨


祈ることしかできませんが一日も早い復興を祈っています。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
台風19号。
- 2019/10/18(Fri) -

本当に過ぎてしまったから言えることだが、ダメかと思った一日でした。

「数十年に一度の災害が予想されます。命を守る行動を!!」

とレベル5が出ていたが、家族は結構雰囲気はまったりしていたような、

俺一人で「絶対やばい」と思っていた、大災害になると思っていたが現実になってしまった。

被災された方の一日も早い復興を祈っています。


当日の国土交通省のHPがアクセス集中すぎてダウン

別のプラグインからアクセスしたのが下の状況

111101010.jpg

恐ろしいほどあっと言う間に水位が上がっているのが分かるだろうか。。

朝の時点では氾濫が6Mなので全然大丈夫だな、と思っていたが、このペースで水位が異常に上昇して恐ろしくなった。実際家の近くの川を見に行って

DSC_0468.jpg

これは日頃は水位が70㎝ぐらいの川です。

15時22分の撮影ですが、この時点で台風は上陸すらしておらず、近くを通過するのが21時と言われていたのであと5時間以上も暴風雨が続く、更に強まるとしたら

もう決壊する、浸水する、と本当に終わった、、、と思った瞬間です。



DSC_0470.jpg

こんな台風、引っ越してきてはじめて

というか、台風はいつもただ過ぎていただけなので人事でした。




DSC_0465.jpg

もう車で走りながらも、どこかでもう決壊しているのではないかという怖さ

情報は東日本全体なので細かい情報はすぐ情報が見れるのはツイッター程度

ツイッターではどこか決壊したとか情報もこの後発信され本当に不安がよぎりながら日が暮れていくのが本当に恐ろしかった。



職場が停電となり職場にヘルプに行くことに

DSC_0471.jpg

溢れる水



DSC_0473.jpg

田んぼから流れる水、ほぼ川



DSC_0474.jpg

左の道路から水が滝のように溢れている

上の田んぼ更に上の山からの耐えられない水がまわってきている。



DSC_0475.jpg

4時前の映像ではないが、もう防風で枝、その奥では竹が道路を塞ぐ(職場までの道)



DSC_0476.jpg

職場への道一部崩落



DSC_0477.jpg

駐車場奥では完全に音を立てて崩落&水の流出、職場一部浸水



結局停電は回避できたが、台風が去るまで職場で待機、家族は自宅2階で待機


0時に帰る頃にはようやく安堵できる状況になった。


色々モヤモヤな事もあったりしたが、家族、家、無事でよかった。


途中の小学校には車が満車、皆避難していた。

スマホは何度も鳴るし、レベル5を連呼。


遠い災害がすぐそこまで来た事で実感する恐怖。


長い一日が終わった。


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ